人気ブログランキング |

地元工務店の日々の仕事風景をご紹介しています


by smaruyamakoumuten
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

台風のつめ跡

9月8日深夜から9日の早朝にかけて台風15号が関東を通過しました。。。

あっという間でしたね。

自転車通勤の私は道路の路面が葉っぱだらけになっているのを見て、台風の「爪痕」を感じたのでした。

電車通勤の方は電車が止まった影響で出社の時間が大幅に遅れ、お疲れの事でしょう。

丸山工務店は「台風で屋根の一部が破損したので修理をお願いしたい」というお電話を何本もいただきました。

何年か前の凄まじい台風が来た時のように大木が倒れたりといった光景は見かけませんでしたが、

そこかしこに「爪痕」はありました。

近所のタバコ屋さんの看板のアクリル板が飛ばされて、枠だけになっている(左)

古いテント庇がひしゃげて取れかかっている(右)


e0215910_13292818.jpg
e0215910_13314984.jpg

美容室さんの横のフェンスが強風で外れた↓

e0215910_13320953.jpg
けが人が出なかった事を祈るばかりです。(井口)







# by smaruyamakoumuten | 2019-09-12 08:18 | 設計のカテゴリ | Trackback

足場を外しました

春に着工したH様邸、ついに足場が外れ、外観が姿をあらわしました。

改めてみると敷地の回りに太い電柱が2本も立っていて、おかげで

車庫の位置を決めるのに苦労した事が思い出されます。

白地に紺とグレーが適度にアクセントを加えたサイディング。

主張過ぎず、上手くまとまっているのではないでしょうか。

現在はクロス工事中。

完成までもう少しです。。。(井口)


e0215910_09141983.jpg
e0215910_09142974.jpg


# by smaruyamakoumuten | 2019-09-05 09:24 | 設計のカテゴリ | Trackback

世田谷祭り

今年のせたがやふるさと区民祭りは8月3・4日に行われました。

もっとも猛暑のきつかった時で、熱中症対策、それはそれは厳戒で。。。

会場となった世田谷区役所の広場と若林公園にはテントブースが密集状態でした。

丸山工務店は「世田谷区住宅相談協議会」として参加。

ちびっ子達に「桝」作りを体験してもらいました。

みな何に熱中していたかというと「釘打ち」なんですね。

ひどい暑さも忘れるくらい、夢中になって打込んでいました。


e0215910_10091500.jpg

大きくなったら大工さんになるのはどう?(井口)











# by smaruyamakoumuten | 2019-08-29 09:43 | 設計のカテゴリ | Trackback

布花

以前弊社でリフォームをさせていただいたM様。

現在、ご趣味で「布花」の制作をなさっています。

「布花」の材料になるのは着なくなった洋服生地等々、いわゆる「余り布」です。

この美しい花は元々はスカーフだったとか!
(茎と葉は手芸材料)

e0215910_15175063.jpg

制作に多少の手先の器用さは必要とのこと。私は失格(井口)


# by smaruyamakoumuten | 2019-08-22 15:16 | 設計のカテゴリ | Trackback

区役所庁舎

少し前になりますが、久しぶりに杉並区役所に行ってきました。

いつ見ても近代的なビルです。

でも、確か竣工から25年は経っているはず。

この区役所に来ると、つい思い出して比べてしまうのは我が世田谷区役所。

世田谷区役所の方は竣工1959年、建築家前川國男氏による築60年の趣きのある庁舎です。

数年後に建て替えられるとか。。。

e0215910_08381924.jpg
e0215910_08385798.jpg


e0215910_10125954.jpg

e0215910_10125017.jpg

世田谷区役所、どうなるんだろう。。。(井口)



# by smaruyamakoumuten | 2019-08-15 08:29 | 設計のカテゴリ | Trackback

空調服

今年の夏も猛暑になってしまいました。。。

でも、ほとんどの建築現場に冷房はありません。

その暑さマックスの現場で、ブーンいうかすかな音をたてる膨らんだ作業着を着て働いている人を見かけたことはありませんか?

空調服といって、腰の上あたりに付いているプロペラが、作業着とからだの間の空気を循環させ体温を下げるんです。

大分暑さがしのげるそうで、アイディアだした人すごいと思いません?


e0215910_14531698.jpg
正直、最初見たとき、ちょっとビックリしたのは私だけでしょうか。(井口)




# by smaruyamakoumuten | 2019-08-13 14:36 | 設計のカテゴリ | Trackback

区役所の建物

梅雨が明けたと思ったら、ものすごい夏の暑さに襲われている毎日です。

何としても乗り切らなければ。。。

そして、どんなに暑くても夏祭りは各所で行われます。

我々も地域工務店として、神輿を担ぐ棒の作成をお手伝いすることになりました。

私のブログは若手大工の指導をしている先輩大工と指導しているところの写真にしますね。

カンナかけも年期のいる作業なんですよ。

e0215910_08152289.jpg
e0215910_08153280.jpg


先輩も後輩の仕事ぶりに満足のようです。(井口)



# by smaruyamakoumuten | 2019-08-08 08:01 | 設計のカテゴリ | Trackback

鎌倉野菜チップス

以前弊社でリフォームをさせていただいたお客様のお宅にお伺いしました。

その時にいただいた「鎌倉野菜チップス」!

よくグレードの高いレストランで出される、あの鎌倉野菜ですよ101.png

色どりが鮮やかで、糖度が高いので味の濃いのが特徴です。

まさかチップスになった状態でお目にかかろうとは。。。


e0215910_09083645.jpg


こちらのリフォーム、徹底しておしゃれでしたが、頂き物もおしゃれでした。(井口)


# by smaruyamakoumuten | 2019-08-01 09:01 | 設計のカテゴリ | Trackback

カンナ掛け

今日の作業場には、ヒノキの香りとカンナ屑が舞っています。
ヒノキ材を神輿棒に製材しました。

このところ、既製品部材の使用も多く、
カンナ掛けが必要な加工は限られてきておりますが、
研がれた刃で削られた木肌は、段違いのなめらかさ♡

人の手が感じられる技術力を
残していきたい、残す仕事をしていきたい。
と思いつつ。

わが工務店の若手イケメン大工を、激写♪ (笑)
kata.


e0215910_15020040.jpge0215910_15025119.jpg

# by smaruyamakoumuten | 2019-07-30 15:12 | 施工のカテゴリ | Trackback

換気乾燥暖房機

長引く梅雨と冷夏、ビールの売れ行きが悪いのは当然のこと。

でも梅雨が明けて、一気に暑くなるのもちょっと怖いですよね。。。

さて、こんな冷夏でもお風呂からあがった後はからだがほてり、冷たいビールを飲み干したくなりませんか?

なので新築でもリフォームでも、洗面脱衣室に小さなエアコンをつけたいというご要望はよくあります。

そこでユニットバスにつける換気乾燥暖房機をご存じでしょうか?

ちょっとお高いけれど、これに「涼風」機能もついています!

電気なので完全には乾かすのは難しいこともありますが、今のような梅雨時期には洗濯物も乾かすことができ、ユニットバス内のカビ防止にもなります。

e0215910_10385247.jpg
ユニットバス設置時にいかがでしょうか?(井口)






# by smaruyamakoumuten | 2019-07-25 10:05 | Trackback